「救急患者精神科継続支援料」にかかる要件研修
「自殺再企図防止のための救急患者精神科継続支援研修会」


平成30年度は、日本自殺予防学会主催のもと、下記の要領で第1回研修会を開催いたします(全3回を予定)。受講希望者は期日厳守でお申し込みください。

【関西地区研修会1】

 
  1. 日時
    2018年9月1日(土)9:30-18:00
    2018年9月2日(日)9:00-17:00

    全プログラムを受講していただくことで受講終了となりますので、二日間参加できるかたのみ募集します。本研修会は、診療報酬算定要件研修であり、規定に則り実施されます。遅刻・途中退出の場合はいかなる理由でも修了書は発行されません
  2. 場所:梅田ガクトホール
    〒530-0001大阪市北区梅田2-6-20 パシフィックマークス西梅田14F
    http://www.nagumo.or.jp/osaka/info.php
  3. 参加資格:以下のすべての条件を満たす方
    1)
    医療者(医師、看護師、ソーシャルワーカー、心理士、作業療法士)
    2)
    所属施設が「リエゾン診療報酬加算要件」を満たすか、あるいは近々に満たす予定のある施設
    3)
    全日程・全プログラムに参加できる方

    本研修会は、診療報酬算定要件研修であり、規定に則り実施されます。遅刻・途中退出の場合はいかなる理由でも修了書は発行されません。なお、上記2) を対象としておりますので、自己学習のためなどの参加はご遠慮ください。

  4. 申し込み方法
    3種類の書類提出が必須となります。

    ①受講申込書 必要事項を入力し、メール添付にて提出
     Word:受講申込書.docx PDF:受講申込書.pdf
    ②受講希望者履歴書 必要事項を入力し、メール添付にて提出
     Word:受講希望者履歴書.docx PDF:受講希望者履歴書.pdf

    上記2書類に必要事項を入力し、ヘルプデスクまでメールにてお申込みください。

    自殺予防学会 自殺企図再発防止継続研修会ヘルプデスク
    jasp-kensyu[at]bunken.co.jp ([at]を @ に変えて下さい)

    ③勤務先の病院長による推薦書(※後日郵送、申込み時には必要ありません)
     Word:所属先推薦書.docx PDF:所属先推薦書.pdf

    お申し込み後、ヘルプデスクより研修への参加の可否をお伝えします。その後に病院長の押印のある「所属先推薦書」を郵送にてお送りください。※詳細は参加可否のメールに記載
  5. 申し込み期間
    2018年7月20日(金)-8月15日(水)(正午)
  6. 参加費:無料
  7. 注意事項(必ずご確認ください)
    1)
    受講可能人数に限りがあります(定員24人)。申し込み多数の場合は、申し込み順と参加資格を確認のうえ参加者を確定しますので、申し込みされても受講ができない場合があることをご承知ください。なお、本研修会の内容は多職種協働を旨とすることから、医師と医師以外の医療従事者の複数参加を希望する施設からの受講参加を優先いたします。
    2)
    参加意思確認、受講確定、受講前の資料配信などのはやりとりすべて電子メールで行いますので、必ず頻回に電子メールを確認してください(一両日で参加確認が取れない場合は、キャンセルとさせていただき次のかたに参加権利をお回しします)。
  8. 申し込み先・お問い合わせ
    自殺予防学会 自殺企図再発防止継続研修会ヘルプデスク
    jasp-kensyu[at]bunken.co.jp ([at]を @ に変えて下さい)
 
ページの上部に戻る
自殺予防学会 学会事務局
〒162-0801
東京都新宿区山吹町358-5
アカデミーセンター
(株)国際文献社内
一般社団法人
日本自殺予防学会事務局
TEL 03-5389-6491
FAX 03-3368-2822
メールでのお問い合わせ
メールアドレス